「拡大内視鏡研究会」「大腸Ⅱc研究会」に参加しました。

9月15日(土)・16日(日)に東京で開催された「第15回拡大内視鏡研究会」「第28回大腸Ⅱc研究会」に参加してきました。
 
この2つの研究会は私の恩師である工藤進英先生(昭和大学横浜市北部病院消化器センター)が発足させたもので、前者は内視鏡検査を用いた拡大観察に特化し、後者は発見頻度は低いものの小さくても悪性度が高く臨床的に重要度の高い大腸の陥凹型病変にフォーカスを絞った研究会になります。毎年全国の内視鏡スペシャリストたちが一堂に会し熱いディスカッションが行われます。今年も例年に違わず活発な討論が行われ、私自身も刺激を受 け勉強になりました。またかつての同僚の先生方にもたくさんお会いすることができて有意義な時間を過ごすことができました。
 
なお、研究会参加にあたりクリニックを不在としご迷惑をおかけいたしました。(文責:乾 正幸)